乳酸菌:ヨーグルトなどの発酵食品

腸内環境を整え、免疫力を向上させる効果を持つ「乳酸菌」。その効果や乳酸菌が含まれる食品をまとめました。

天然の抗生物質!プロポリスのすごい効能!

乳酸菌は、チーズやヨーグルトなどの発酵食品に含まれるおなじみの成分。

腸内環境を整える効果がある成分として健康維持には欠かせないものですよね。

最近は花粉症を抑制する効果も話題となりアレルギー対策としても重宝されるようになりました。

乳酸菌の主な健康効果

  • 腸内環境を整える効果
  • 免疫力アップ
  • アレルギー抑制
  • コレステロール値の低下
  • 美肌
  • 貧血予防

乳酸菌の効果として有名なのは整腸効果です。

乳酸菌が腸内に入ると腸内が酸性の状態になり、酸に弱い悪玉菌を殺して善玉菌が優位になります。

悪玉菌の増殖を抑えることで、免疫力も高まりますし、さらに、乳酸菌の一種であるラブレ菌は免疫細胞であるリンパ球を活性化させる働きもあるため、免疫力のアップにはとても有効なのです。

ほかにも、ビフィズス菌は免疫のバランスを正常な状態に整える働きがあるため、花粉症などのアレルギー対策にも効果的だと言われています。

乳酸菌が含まれる食材・サプリメントは?

ヨーグルト イラスト乳酸菌には数えきれないほどの種類がありますが、おもにヨーグルトやチーズに含まれる動物性乳酸菌と、漬物やお味噌などの発酵食品に含まれる植物性乳酸菌の2種類があります。

乳酸菌というと、牛乳由来のものを思い浮かべる方が多いと思いでしょうか。

でも、日本人の体には、植物性乳酸菌があっているとも言われていて、サプリメントなどでは植物由来の製品を多く見かけるようになりました。

乳酸菌は個性がさまざまなので色々試してみると良いかもしれませんね。

乳酸菌を多く含む食材

  • ヨーグルト
  • チーズ
  • 漬物
  • 味噌
  • 醤油
免疫マン

私たちの健康が維持できるのは免疫が一所懸命働いてくれているから。このサイトでは、免疫力をアップするための情報を集めています。

お手軽に免疫力アップ!話題のスーパーフードとは?

 
【健康を保つ秘訣】免疫力強化のススメ