喘息は免疫力の異常が原因?

咳で夜中に目が覚める、息苦しい…などの辛い症状を引き起こす喘息。喘息は、日常生活にも影響を与えてしまう病気です。

喘息を発症する原因にあげられるのが「免疫力」。ここでは、喘息と免疫力の関係性について紹介します。

免疫力の低下が喘息を招く

細菌やウィルスから体を守るためには、免疫力が必要。しかし、ストレスや食生活の乱れで免疫バランスが崩れてしまうと、抑制作用が効かなくなり、細菌やウィルスなどの外敵ではないものまでをも攻撃してしまいます。その結果、自分自身の体まで傷つけてしまう…。この過剰反応を、アレルギー反応と言います。

これが、気管支で起こると「喘息」の症状が出るのです。喘息は、普段の生活から改善することができます

喘息改善のために免疫力を高めるには

なかなか改善しにくいと思われがちな喘息ですが、日々の生活で免疫力を高め発作を抑えることができます。

食生活に気をつける

免疫力を低下させる大きな原因となる食生活。免疫力を高めるには、日々の食事から必要な栄養素を摂ることが大切です。最近では、キノコ類や海藻類に含まれている「βグルカン」が注目されています。

運動をする

激しい運動は喘息を誘発する恐れがありますが、適度な運動であれば発作の予防になります。自転車に乗ることやウォーキングなどの心肺機能を高める運動がおすすめです。

環境対策をする

ダニはアレルギーの大敵なので、家の環境を良くすることが重要。部屋の換気、寝具を頻繁に洗うなど、ダニが住みづらい生活環境を作るようにしましょう。

喫煙を避ける

アレルギー反応を起こしている時は気道が敏感になっているため、タバコを吸うと全身の免疫系が活性化されて、アレルギー反応が強く起こるようになります。喫煙はできる限り控えましょう。

その他にもストレスを溜め込まない・飲酒を控えるなど、日頃の生活から改善できることはたくさんあります。これを機に、自分の生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

【注目】免疫バランスを整える救世主成分とは

免疫力を高める方法はいろいろありますが、最近注目されているのが内側から免疫力を高められる成分「βグルカン」です。βグルカンは酵母やキノコ類に多く含まれており、免疫力を上げる効果が期待できます。

その中でも特に注目されているのが、βグルカンの一種「パラミロン」。パラミロンは、地球上においてミドリムシにしか含まれていない、非常に貴重な成分です。近年の研究により、人の免疫バランスを調整できることが証明されています。このため、喘息の原因を根本的に改善する効果を期待できるのです。

パラミロンは、サプリメントやドリンクなどで手軽に摂ることができます。すぐにでも始められる免疫力をアップできる方法なので、一度試してみてはいかがでしょうか。

免疫マン

私たちの健康が維持できるのは免疫が一所懸命働いてくれているから。このサイトでは、免疫力をアップするための情報を集めています。

お手軽に免疫力アップ!話題のスーパーフードとは?

 
【健康を保つ秘訣】免疫力強化のススメ